登場人物

【呪術廻戦】禪院真依のプロフィールまとめ

禪院真依のプロフィールまとめ

名前 禪院真依
ふりがな ぜんいんまい
年齢 16歳
誕生日 1月20日
等級 3級
術式 構築術式
出身地 京都
好きな食べ物 ジャンクフード
苦手な食べ物 精進料理
声優 井上麻里奈

禪院真依のアニメ声優情報まとめ

禪院真依の声優は、井上麻里奈(いのうえまりな)さんです。

代表出演作品

作品名 キャラクター名
進撃の巨人 アルミン・アルレルト
魔法科高校の劣等生 渡辺摩利
スマイルプリキュア! 緑川なお

など多くの人気作品に出演しています。

禪院真依の術式まとめ

真依の術式は、構築術式(こうちくじゅつしき)です。

構築術式とは

  • 物質を0から構築する
  • 一度精製された物質は術式終了後も消えずに残る
  • 呪力消費が激しく体への負担が大きい
  • 呪力次第で何でも作れ応用が利く

真依の場合、1日1発の弾丸を精製するので精一杯です。

出典:呪術廻戦42話より

禪院真依の強さ・等級について

真依は3級術師です。

3級術師は強さでいうと、拳銃があれば安心というレベルです。

しかし、真依の場合拳銃の命中率もよく遠距離攻撃は呪術師の中では強いのではないかと思われます。

双子の姉の真希には接近戦では、負けているため体術等は苦手なのかもしれません。

禪院真依と東堂葵の関係

京都姉妹校交流会の打ち合わせの日に東堂と真依は東京校にやってきました。

なぜ来たのかというと、東堂の真の目的は、高田ちゃんの個別握手会のためでした。

暇つぶしに京都校で品定めに来たと思われます。

パンダが「アイツら嫌がらせ大好きじゃん」ということがあったので、2人とも東京校の学生に嫌がらせ目的だったことが分かりますね。

嫌がらせ大好きなコンビで色々なところで嫌がらせしてきたのかもしれません。

しかし、真依のストレスは東堂です。

なぜ東堂がストレスになっているのか考えていきます。

釘崎と争っているときに東堂が伏黒を倒し戻ってくると握手会のために早々に東京校を去ります。

付いて来い真依」と言う東堂に「もうっ勝手な人!!」と言いながらもついていきました。

出典:呪術廻戦18話より

そして交流開始直後には、加茂に「東堂はどこだ?」と言われていました。

出典:呪術廻戦36話より

真依に聞けば東堂の居場所は分かるくらいには一緒にいることが多いのかもしれません。

更に東堂は、身嗜みに気を使っています。

毛の処理や制汗などは欠かさず、いつもいい匂い化するとのことで女子たちに「逆にムカつく」と言われています。

真依は、東堂に振り回されることと、身嗜みの良さにムカついていることでストレスが溜まっているのかもしれません。

禪院真依のかわいいシーンまとめ

真依は戦闘でかっこいいシーンもありますが、実はかわいいシーンもあります。

ここでは真依の可愛いシーンを見てみましょう。

まずは初登場シーンで「真依って呼んで」とウィンクしています。

出典:呪術廻戦16話より

この後、すごく伏黒たちを煽っていきますが、初登場のこのシーンはとてもかわいくて印象深いです。

幼少期の貴重な真依もかわいかったですね。

あんなに強がりで人を煽ってばかりの真依ですが、幼いころは呪霊が怖かったようです。

出典:呪術廻戦42話より

禪院真依は釘崎野薔薇が嫌い?

真依と釘崎は、初対面で喧嘩したせいで仲が悪いです。

出典:呪術廻戦17話より

釘崎のことは、嫌いというかムカつく相手なのかもしれません。

団体戦の中でゴム弾を釘崎に命中させたことで鬱憤(うっぷん)は晴れていたと思われます。

出典:呪術廻戦41話より

京都姉妹校交流会の時、重面春太(しげもはるた)との戦闘になりそうになったシーンでは、「誤射されないように気をつけなさい」と捨て台詞を吐いています。

釘崎も言い返しますが、前のように争うようなことはありませんでした。

また、公式ファンブックで「釘崎がもし京都校の後輩だったら、仲良くなれましたか?」という質問に「なれたと思います」とありました。

これからきっかけがあれば、真依と釘崎は仲良くなれるかもしれません。

禪院真依は姉(真希)が嫌い?

真依は双子の姉の真希のことが大嫌いと言っています。

しかし、幼少期は真依と真希は仲良しでした。

その関係が悪化したのは、真希が「禪院家の当主になる」という夢を持ったことと、禪院家を出て呪術高専に行くことを決めたからです。

出典:呪術廻戦43話より

真依はこのことで真希に置いて行かれたと思います。

幼いときに、真依が「絶対おいてかないでよ」と言うと真希は「当たり前だ。姉妹だぞ」とこのような会話をしていました。

出典:呪術廻戦42話より

出典:呪術廻戦42話より

真依はこの約束を真希が破り禪院家を出たことで、それから真希のことを「嘘つき、大嫌い」と思っていました。

真依は真希に自身の気持ちを吐き出します。

呪術師になりたくなかった!」「努力も痛いのも怖いのももううんざり!!」「なんで一緒に落ちぶれてくれなかったの?」と真希に気持ちをぶつけました。

出典:呪術廻戦42話より

真希は真依の気持ちを知り、「ごめんな。私は私を嫌いになってた。それだけだよ」と謝りました。

その後は真依の心境について描かれてはいませんが、真依の心境には変化があり真依との関係は今後改善していくものと思われます。

本来は仲の良い姉妹だったので今後真依と真希の姉妹の関係性にも注目ですね。

禪院真依の初恋とは

京都姉妹校交流会・団体戦の時、真依は真希との戦闘中に「初恋も術式もアンタには教えたことはない」とあります。

初恋相手について気になりますね。

公式ファンブックでは、「(真依の)初恋相手教えてください!」との質問に「多分伏黒、次点で知らない人、大穴で真希」とありました。

確かに真依は初登場の時に伏黒に優しい感じがありましたね

また伏黒の好きな女性のタイプについて東堂に聞かれ、答えた時もハートを飛ばしており、初恋相手が伏黒というのも納得がいきますね。

出典:呪術廻戦17話より

出典:呪術廻戦17話より

真依はモテる?

公式ファンブックでは「告られてオッケーしたけど翌日フッたみたいなエピソードあったらいいな~。高専じゃなきゃモテたんじゃないですかね!」とありました。

呪術高専ではなく普通の高校生だった場合、スタイルもよく美人な真依はモテたと思います。

真依の身長はどのくらい?

真依と真希の双子は身長170㎝くらいとのことでした。

出典:呪術廻戦5巻より

双子の禪院姉妹の共通点

真依と真希は見た目は、髪型以外は似ていますね。

しかし口調や雰囲気は違います。

そんな2人ですが、食べ物の好みは一緒のようです。

好きな食べ物(ジャンクフード)と苦手な食べ物(精進料理)が一緒です。

一緒に食事をとるときが今後あれば、食べ物で喧嘩することはなさそうですね。

真依の髪型は変化する

初登場の時と京都姉妹校交流会の時の真依の髪型は少し違っています。

公式ファンブックでは作者が真依の髪型にしっくり来ていないためと言っています。

今後も真依の髪型は変わっていくことが予想されます。

-登場人物

© 2021 じゅじゅナビ