登場人物

【呪術廻戦】禪院真希のプロフィールまとめ

呪術廻戦の禪院真希に関する術式・プロフィールまとめ

禪院真希のプロフィール

名前 禪院真希
ふりがな ぜんいんまき
誕生日 1月20日
等級 4級
天与呪縛 フィジカルギフテッド
出身地 京都
好きな食べ物 ジャンクフード
嫌いな食べ物 精進料理
声優 小松未可子

禪院真希の声優(アニメ)情報

禪院真希の声優は小松未可子さんです。

代表作(作品名/キャラクター名)としては

HEROMAN/ジョセフ・カーター・ジョーンズ

うしおととら/中村麻子

ニセコイ/鶫誠士郎

など多くの作品に出演されています。

禪院真希の呪術師としての等級

真希は呪術師としての等級は4級です。

呪力がないため、眼鏡がないと呪いが見えません。

出典:呪術廻戦18話より

真希は、身体能力が高く、呪具の扱いも上手いです。

京都姉妹校交流会では、三輪と戦う真希を見て冥冥は、「さっさと2級に上げてやればいいのに」と真希を評価します。

しかし、御三家の一角の禪院家は、真希の昇級を邪魔しているようでした。

禪院真希の人間性

真希は一言でいえば、男勝りです。

呪術廻戦に登場するキャラクターは、呪術師という職業のためか芯が強く、思ったことをしっかり言葉にする人間が多いです。

真希も漏れなく芯が強く、禪院家当主になるという思いがあり、志が高い女性キャラクターです。

しかし呪術師として人を助けることに対しては、「別に、私のおかげで誰が助かろうと知ったこっちゃねぇよ」とクールな一面もあります。

出典:呪術廻戦より12話

双子の妹【真依】とは幼少期に、呪霊に脅える真依の手を引いて歩く姿もあり、姉として真依を支えていました。

また面倒見がいいです。

0巻では乙骨、本作では伏黒の接近戦を鍛え上げたのも真希でした。

禪院真希は死んだのか?

陀艮との戦闘後、領域展開から出た真希は、漏瑚(じょうご)によって一撃で敗北します。

渋谷事変後、禪院直哉(なおや)と女性の会話の中で真希は【死にかけている】という言葉がありました。

危篤状態と予想されます。

禪院真希は乙骨憂太のことが好き?

真希は乙骨のことを初対面の時は「ムカつくもやし」と思っていました。

現在は「凄いもやし」と評価していますが、もやしというのは変わらないようです。

乙骨に、「僕は真希さんみたいになりたい。強く、真っすぐ生きたいんだ」と笑顔を向けられた後、一人になった時に赤面する場面がありました。

出典:呪術廻戦0巻第3話より

しかし、クラスメートということで、パンダや狗巻と一緒の大事な仲間であり、恋愛対象ではないのかもしれません。

出典:呪術廻戦0巻第3話より

禪院家の家系図

御三家の禪院家の家系図について考えていきます。

公式ファンブックの中で禪院直昆人は三兄弟ということが分かりました。

出典:呪術廻戦公式ファンブックより

直昆人の兄の息子に、伏黒甚爾(とうじ)と禪院甚壱(じんいち)がいます。

直昆人の弟の禪院扇(おうぎ)が真希と真依の父親になります。

直昆人には息子がおり、次期当主の禪院直哉がいます。

また直哉が「俺の兄さん方は皆ポンコツやし」と言っていることから数人兄がいることが考えられます。

出典:呪術廻戦138話より

出典:呪術廻戦138話より

禪院真希と伏黒恵の関係

前述した家系図から考えるに、真希と伏黒甚爾は従兄関係となります。

真希真依と伏黒は従甥(いとこおい)関係ということになります。

禪院真希の可愛い・かっこいいシーンまとめ

真希は呪具の使いが非常にうまいです。

戦闘シーンは見ものです。

パンダにいじられるとキレるところは、いつものクールな真希から想像できないくらいかわいいと思います。

出典:呪術廻戦0巻第2話より

特級呪霊の陀艮に、殺されそうになっても立ち向かっていく姿はとても凛々しくかっこいいです。

出典:呪術廻戦108話より

出典:呪術廻戦108話より

-登場人物

© 2021 じゅじゅナビ