用語

【呪術廻戦】禪院家(ぜんいんけ)とは

【呪術廻戦】禪院家(ぜんいんけ)とは

禪院家とは、1000年以上続く呪術界名門御三家の1つです。

禪院家は、自分の影から様々な式神を召喚する「十種影法術」、超高速での動きが可能になる「投射呪法」など、強力な術式を複数相伝します。

「最速の呪術師」と呼ばれる、禪院直毘人が当主をしていました。

「禪院家に非ずんば呪術師に非ず、呪術師に非ずんば人に非ず」と言われるほど、血筋や術式に厳しい一族になります。

実際に、術式を持たない禪院甚爾や禪院真希、また相伝の術式を持たない者は、身内であっても執拗な嫌がらせを受け、一族から非道な扱いをされてしまいます。

-用語

© 2021 じゅじゅナビ