用語

【呪術廻戦】伏黒津美紀(ふしぐろつみき)とは

【呪術廻戦】伏黒津美紀(ふしぐろつみき)とは

伏黒津美紀は、呪術高等専門学校1年・伏黒恵の姉にあたる女性です。

小学校1年のとき、伏黒恵の父親と津美紀の母親がくっついて蒸発してしまったため、残されたお金をやり繰りして姉弟2人で暮らしていました。

中学時代、喧嘩ばかりしていた伏黒恵を本気で𠮟るほど家族として心配していました。

いつも笑顔を絶やさない根っからの善人でしたが、伏黒恵が中学校3年に上がって間もなく、正体不明・出自不明の呪いによって寝たきりの状態になってしまいました。

伏黒津美紀だけでなく、全国に同じような呪いによって寝たきりになっている被呪者がいることが分かっています。

-用語

© 2021 じゅじゅナビ