用語

【呪術廻戦】ふみとは

ふみは、東京都立呪術高等専門学校1年の釘崎野薔薇の幼馴染のことです。

小学校に上がると同時に、釘崎野薔薇が幼少期に住んでいた東北の田舎の村に引っ越してきました。

大人しめな性格で、全校生徒19人の学校の中で、ひとりだけ水色のランドセルを持っていることでいじめられたところを釘崎野薔薇に助けられました。

釘崎野薔薇が慕っていた沙織ちゃんという女性と共に仲が良く、放課後よく一緒に遊んでいました。

釘崎野薔薇が東京都立呪術高等専門学校に行くことになり、別れの際は涙を浮かべながら、再開することを誓いました。

-用語

© 2021 じゅじゅナビ