用語

【呪術廻戦】東堂葵(とうどうあおい)とは

東堂葵は、京都府立呪術高等専門学校に通う3年生で、加茂憲紀、西宮桃の同級生にあたります。

呪術界で上位にあたる1級呪術師で、2017年に起きた呪術テロ事件「百鬼夜行」の際に、京都に現れた1級呪霊5体、特級呪霊1体を1人で祓ったほどの実力者です。

学生の中でも突出した身体能力・戦闘スキルを持ちますが、粗暴な性格ゆえ敵味方共に面倒くさがられる一面があります。

戦闘時に敵や状況を冷静に判断、対処することができ、虎杖悠仁に戦闘技術を指南して、呪術師として格段に成長させる役目をした人物でもあります。

手をたたくことで、一定の呪力を持つ物の位置を入れ替えることが可能な「不義遊戯」という術式を使います。

-用語

© 2021 じゅじゅナビ