用語

【呪術廻戦】高木(たかぎ)とは

高木とは、杉沢第三高校で陸上部の顧問をしている、男性教師のことです。

全国制覇を目指すために、人間離れした身体能力を持つ虎杖悠仁を陸上部へ引き入れようと、入部届を心霊現象研究会から陸上部へと勝手に書き換えました。

熱血タイプの教師で、陸上部への入部を賭けて虎杖悠仁に砲丸投げの勝負を挑み、現役選手並みの14mを投げて周りを圧倒しました。

しかし虎杖悠仁が、その倍以上の約30mの世界新記録レベルの飛距離を投げ、(しかもピッチャー投げで)あっさりと敗北してしまいました。

-用語

© 2021 じゅじゅナビ