用語

【呪術廻戦】筵山(むしろやま)とは

筵山とは、東京都内にある山の名前で、この山のふもとに呪術師の活動拠点となる、東京都立呪術高等専門学校があります。

東京都内であっても奥地に位置するこの場所は、森に囲まれており、いくつもの鳥居を抜けた先に高専の敷地内があります。

山2つ分の広大な高専の敷地内には、沢山の寺社仏閣が立ち並んでいます。

表向きには、宗教系の学校とされています。

高専の周りは天元によって結界が張られていて、結界内で未登録の呪力が発生するとアラートが鳴る仕組みとなっています。

-用語

© 2021 じゅじゅナビ