用語

【呪術廻戦】庵歌姫(いおりうたひめ)とは

庵歌姫は、京都府立呪術高等専門学校で教師をしている人物で、準1級呪術師です。

巫女のような服を着ていて、顔に傷があります。

歌が上手く、術式にも歌が関わってくるようですが、どのような術式なのか現在のところ不明で、謎に包まれています。

五条悟より年上の呪術師ですが、先輩を敬う気配のない五条悟のことを割と本気で嫌っています。

京都校の学生達からは慕われているようです。

東京都立呪術高等専門学校で医師をしている家入硝子と仲が良く、家入硝子に禁煙をするように勧めたのも彼女になります。

-用語

© 2021 じゅじゅナビ