用語

【呪術廻戦】美々子(みみこ)とは

美々子とは、夏油傑一派の1人で、彼らと行動を共にしている呪詛師です。

フルネームは枷場美々子といい、双子の姉妹である菜々子がいます。

幼少期、日本のとある村落で、呪いが見えることから村人達に気味悪がれ、座敷牢に閉じ込められて非道な扱いを受けていました。

その当時、高専に在学していた夏油に助けられ、それ以来夏油を家族のように慕い、大規模な呪術テロ事件「百鬼夜行」の際も他の呪詛師達と共に参加し、行動を起こしました。

てるてる坊主のような人形を常に抱えており、それを使って相手の首をつるす術式を持っています。

-用語

© 2021 じゅじゅナビ