用語

【呪術廻戦】園田茂(そのだしげる)とは

園田茂とは、日本の主要な結界を古くから守っている不死の術式を持つ呪術師・天元を崇拝する宗教団体「盤星教」の代表役員です。

「盤星教」の信者は純粋な天元を崇拝しており、星漿体を不純物とみなして、天元と同化することをこころよく思っていません。

そのため、500年ぶりの天元と星漿体との同化を阻止しようと、禪院甚爾に星漿体である天内理子の暗殺を依頼しました。

その後「盤星教」は解体されましたが、別団体にいた園田茂は、呪詛師となった夏油傑によって殺害されました。

-用語

© 2021 じゅじゅナビ