用語

【呪術廻戦】キャシィ(きゃしぃ)とは

【呪術廻戦】キャシィ(きゃしぃ)とは

キャシィとは、東京都立呪術高等専門学校学長の夜蛾正道が持つ術式、「傀儡操術」によって作り出された「呪骸」の1つです。

カッパのぬいぐるみのような見た目をしています。

小型の呪骸ながらも、攻撃力は強く、虎杖悠仁を吹き飛ばすほどの威力を持っています。

「呪骸」は、呪いの込められた自立することの可能な無生物の総称です。

「呪骸」の内部には、心臓となる「核」が存在します。

この「核」が破壊されてしまうと、自立不可能となってしまい、通常の無生物に戻ります。

-用語

© 2021 じゅじゅナビ