用語

【呪術廻戦】領域展開(りょういきてんかい)とは

【呪術廻戦】領域展開(りょういきてんかい)とは

呪術師、非術師関係なく、誰もがみな生まれながらに持つ心の中の風景のことを「生得領域」といい、その「生得領域」を呪力で具現化することを「領域展開」といいます。

領域展開を行うと、術師の能力が向上します。

また、領域展開後は領域内に術式の必中効果が与えられ、対抗するには同じく自身も領域展開を発動するか、領域外に逃げるかしかありません。

まさに術師の奥義と言える技で、高位の呪術師でも領域展開を発動することができない者もいます。

ただ、デメリットもあり、呪力を多大に消耗するため、領域展開後の術式の使用に制限がかかる場合があります。

-用語

© 2021 じゅじゅナビ