用語

【呪術廻戦】降霊術(こうれいじゅつ)とは

降霊術(こうれいじゅつ)とは、呪術廻戦のエピソードの1つ、「渋谷事変」で登場した呪術師オガミ婆が持つ術式です。

死者の体の一部を取り込み、自身、または他人を依代として、死者の情報を肉体に降ろすことで、死者が生前使っていた術式を自由に使うことができます。

ただ、術式を発動するまではタイムラグがあり、その間は自身が無防備になる欠点があります。

また、死者の魂まで肉体に降ろしてしまうと、術師の意思に従わず暴走してしまう恐れがあるため、オガミ婆が降ろすのは肉体の情報のみにしています。

-用語

© 2021 じゅじゅナビ