用語

【呪術廻戦】呪術総監部(じゅじゅつそうかんぶ)とは

【呪術廻戦】呪術総監部(じゅじゅつそうかんぶ)とは

呪術界上層部は、長きに渡って世襲による権力の保持に囚われ、現状悪習がはびこる魔くつと化しています。

五条悟曰く、「腐ったミカンのバーゲンセール」とまで言われており、そんな上層部を一新するためにも、教職を続けて虎杖らを正しい道へと導く手助けをしています。

その上層部は、呪術総監部と関わりがあるとされ、「渋谷事変」後は、高専東京校学長の夜蛾正道に死罪の決定を下したり、五条悟を解放しようとする行為自体を罪とするなど、数々の理不尽な通達を出しました。

-用語

© 2021 じゅじゅナビ