用語

【呪術廻戦】呪術界(じゅじゅつかい)とは

呪術界とは、呪術師の中の社会のことです。

例えば、呪術教育機関(東京呪術高等専門学校や京都校)や、御三家(禪院家、五条家、加茂家)の派閥争いといったものは、呪術界の中では一般的なことですが、非呪術師たちには知り得えません。

また、呪術界もヒエラルキーのようなものがあるものの、呪力の強弱で分類されているわけではありません。

ちなみに、呪術界の上層部は今のところ登場していませんが、性質はかなり保守的です。

以前、乙骨憂太や虎杖悠仁などといった特殊な事例はすぐに処刑対象と判断するため、五条悟は嫌っています。

またアイヌには、呪術連という別組織も存在しているとのこと。

-用語

© 2021 じゅじゅナビ