用語

【呪術廻戦】反転術式(はんてんじゅつしき)とは

反転術式とは「負」のエネルギーである呪力と呪力を掛け合わせて「正」の呪力にする術式のことです。

呪力を「正」にすることで何ができるのかというと、肉体の再生が可能になります。

術師によっては自分の肉体だけでなく他者も治すことができるので便利な術式ですが、高度な技術が必要とされており反転術式を使える術師は限られています。

使いこなせる人間が稀な一方、元々人間の負の感情から生まれた呪霊も負の呪力を持っているので反転術式を使うことができます。

-用語

© 2021 じゅじゅナビ