用語

【呪術廻戦】不義遊戯(ぶぎうぎ)とは

不義遊戯とは、京都府立呪術高等専門学校に通う3年生、東堂葵が持つ術式のことです。

手を打ち鳴らすことで、術式範囲内の対象と自分の位置を、瞬時に入れ替えることができます。

また、自分だけでなく、一定の呪力を持つ物体であれば、全ての物の位置変更が可能です。

シンプルな術式ゆえに、戦闘時にどのタイミングで何と入れ替わるのか分かりにくく、相手を混乱におとしいれます。

手を打ち鳴らしても、術式を発動させないことも可能で、フェイクにも使えます。

-用語

© 2021 じゅじゅナビ