用語

【呪術廻戦】太助(たすけ)とは

太助とは、呪術廻戦エピソードの1つ「過去編」の中で、天内理子の命を狙って廉直女学院に襲来した呪詛師が昔飼っていた犬のことです。

小型犬のような犬種で、首にバンダナをつけています。

50年以上前に亡くなってしまいましたが、夏油傑と戦闘になった際に、攻撃を受けた呪詛師が見た走馬灯の中で出てきました。

呪詛師の両親は、出来の良い弟にばかりに構い、呪霊が見える彼のことを気味悪がっていました。

そんな呪詛師が、唯一気楽に過ごせる友達といってもいい相手が飼い犬の太助でした。

-用語

© 2021 じゅじゅナビ