あらすじ・ネタバレ

【呪術廻戦】24話あらすじ・ネタバレ【吉野順平、虎杖との友情深まる】

呪術廻戦24話のあらすじ・ネタバレ

呪術廻戦24話幼魚と逆罰-陸-(ようぎょとさかばち-ろく-)』の、あらすじ・ネタバレ記事となります。
ネタバレOKな人のみ、以下の内容をお読みください

前回のあらすじ

七海は、真人にを攻撃され深手を負います。

攻撃を避けるため逃げ回りますが、とうとう真人に追い詰められてしまいます。

絶体絶命かと思いきや、七海は「ここからは時間外労働です」というのでした。

七海は、時間外労働という時間による縛りを解くことで呪力を増し、さらに術式開示により術式効果の底上げを図りました。

そして七海は相打ち覚悟で、十劃呪法とおかくじゅほう瓦落瓦落がらがら」を仕掛けます。

一方、虎杖は吉野に接触し、聞き取り調査を行うのでした。

呪術廻戦24話のあらすじ・ネタバレ

虎杖と吉野、映画トークが弾む

吉野の聞き取り調査を終えた虎杖は、吉野と映画の話で盛り上がります。

虎杖は、五条の特訓で映画三昧だったため、吉野が見ていた映画を知っていました。

映画館で見る方が面白いと話す吉野に対し、虎杖は「今度オススメがあったら連れてってよ」と話します。

フレンドリーな虎杖にとっては何気ない一言でしたが、友達がいない吉野はその一言に固まってしまいます。

そこに、買い物帰りの吉野の母が登場し、虎杖を夕食に招くのでした。

真人、今回の戦いで得たもの

七海との戦いで瓦礫に埋もれた真人でしたが、自分のの形を変えることで瓦礫から脱出します。

そこに夏油が現れ、「随分派手にやったな」と声をかけるのでした。

真人は今回の戦いで、身体をバラバラにすり潰されても魂の形さえ保つことができれば死ぬことはないということを知りました。

呪力の消費も自己補完の範疇はんちゅうだと話します。

また、自分自身の魂の形はどれだけいじってもリスクはないということが分かったのです。

真人は、「次は思い切って色々やってみるよ」と夏油に話すのでした。

伊地知、七海からの電話に恐れる

伊地知は、吉野の家でご飯を食べてくるという虎杖からの連絡に驚きます。

自分も急いで向かうことを伝え、違和感を感じたらすぐに逃げるよう忠告します。

伊地知は、たとえ吉野がこの事件に加害者側として関わっていたとしても、今の虎杖であればすぐにやられることはないだろうと考えます。

しかし伊地知にとっての問題は、監督という立場として大失態をしてしまったということ。

チャランポランな五条に叱られるならまだしも、大人オブ大人の七海に叱られると多分泣くと焦る伊地知は、「急げ私!この歳で人前で泣きたくないでしょ!」と全力で吉野の自宅に向かいます。

そんな中、七海から定時よりも早く着信が入り、伊地知は恐る恐る電話に手を伸ばすのでした。

無事に瓦礫から脱出した七海でしたが、深手を負っているため一度高専に戻って家入の治療を受けると伊地知に伝えます。

伊地知は、七海が無事であることに安心した瞬間に緊張が解け、虎杖と一緒にいないことをうっかり漏らしてしまいます。

ピリつく七海の声を聞き、"私の馬鹿!”と伊地知は目に涙を浮かべるのでした。

七海による真人の分析

七海は、戦いでの真人の発言を思い返し、真人は子供であり、恐らく発生してからそこまで時間が経っていないのではないかと考えます。

貪欲に自分の成長を楽しんでいるようだと感じたのです。

  • 以前五条が戦った特級呪霊領域展開まで会得していたため、その呪霊が生きていた場合、真人もその段階まで上り詰めるのにはそう時間がかからない。
  • 多くの人間のストックを持っていたことや人体実験をしていたことより、予想をはるかに超える被害者数が考えられる。

七海はこの二つの理由により、真人を1秒でも早く祓わないと、取り返しがつかない事態になると危惧します。

虎杖、吉野家に招かれる

吉野の家に招かれた虎杖は、吉野と吉野の母の三人で夕食をとることに。

虎杖の昔のエピソードや映画のネタで盛り上がります。

吉野の母が酔いつぶれて寝てしまった後、吉野は「人を殺したことある?」と虎杖に問いかけます。

虎杖はその言葉に衝撃を受けますが、殺したことはないと答えます。

たとえ悪い呪術師と戦ったとしても殺したくはないという虎杖に対し、吉野はなぜなのかと追求します。

虎杖は、「一度人を殺してしまうと、"殺す"という選択肢が生活に入り込んでくると思う。命の価値が曖昧になって大切な人の価値まで分からなくなるのが怖い」と答えます。

吉野は、虎杖の言葉を聞き、真人に力を与えてもらったけれども、自分が人を殺すことで大事なものがけがれてしまうのであれば人は殺せないと思い直しました。

目が覚めた吉野の母のもとに何故か宿儺すくなの指が置いてあり、背後から呪霊が忍び寄るのでした。

呪術廻戦24話の登場キャラクター

呪術廻戦24話に登場しているキャラクターは以下の通りです。

24話登場キャラクター

  • 虎杖悠仁(いたどりゆうじ)
  • 吉野順平(よしのじゅんぺい)
  • 七海健人(ななみけんと)
  • 伊地知潔高(いじちきよたか)
  • 真人(まひと)
  • 夏油傑(げとうすぐる)
  • 吉野の母

呪術廻戦24話に登場した呪術(術式)

呪術廻戦24話に登場した呪術は以下の通りです。

使用者 呪術(術式)
真人 無為転変むいてんぺん

次回のあらすじ

呪術廻戦25話のあらすじ・ネタバレ
【呪術廻戦】25話あらすじ・ネタバレ【吉野、真人に利用され復讐開始!】

続きを見る

-あらすじ・ネタバレ

© 2021 じゅじゅナビ-呪術廻戦ネタバレ・考察サイト-