あらすじ・ネタバレ

【呪術廻戦】154話あらすじ・ネタバレ【星綺羅羅VSパンダ・伏黒恵】

【呪術廻戦】154話「潜入」

呪術廻戦154話潜入(せんにゅう)』の、あらすじ・ネタバレ記事となります。
ネタバレOKな人のみ、以下の内容をお読みください

前回のあらすじ

出典:呪術廻戦153話より

死滅回游(しめつかいゆう)」を平定するための戦力として、先輩の秤金次(はかりきんじ)を探しに行く虎杖(いたどり)と伏黒(ふしぐろ)

秤は呪術規定を破り、非術師を客として集め、呪術師同士を戦わせる賭け試合を行っていました。

秤に会うために、高専関係者である身分を隠し、賭け試合に出場することとなった虎杖

伏黒も密かに潜入し、秤の周辺を探ります。

虎杖の対戦相手は、なんと東京校2年のパンダでした。

虎杖をトーナメントに勝ち上がらせるため、情報を伝えた後わざと敗れるパンダ

その試合を、秤とその同級生の星綺羅羅(ほしきらら)が別室から監視していました。

虎杖の立ち回りを見た秤は、「いい脚本(ホン)が描けそうだ」と虎杖を屋上に呼び寄せるようスタッフに伝えるのでした

呪術廻戦154話のあらすじ・ネタバレ

伏黒とパンダの再会

出典:呪術廻戦154話より

森で再会する伏黒とパンダ

お互いの情報を共有します

そうか、虎杖は秤と接触できそうなんだな」と言うパンダに伏黒は、「パンダ先輩はなんでまだ秤先輩と会えてないんですか?」と尋ねます。

その質問に、パンダは以下のように答えます。

  • 居場所は分かっている
  • 屋上にあるモニタールームが定位置
  • でも近づけない

伏黒は「近づけない?」と疑問に思います

屋上に出てからドアに近づいても距離が縮まらないんだよ」とパンダは話します。

  • 歩いても走ってもダメ
  • 感覚としては悟(さとる)の術式と近い気がする
  • 多分綺羅羅の術式だが俺はよく知らん

屋上のモニタールームへは、何らかの原因で近づけないパンダ

話を聞いていた伏黒は、綺羅羅と言う名前を聞いて不思議に思います。

きらら…?もう一人の3年って男でしたよね

男だよ

星は男だとしれっと話すパンダ。

星は秤と常に一緒にいるようで、深追いして2人に逃げられるよりは客寄せに徹していたパンダでした。

そこに虎杖と伏黒が来てくれて良かったと話します。

虎杖はうまく秤を説得できるかどうか、パンダに尋ねる伏黒。

パンダは「厳しいな」と言いますが、同時に「でも時間次第とも思っているよ」とも話します。

  • 虎杖の根明で人たらしな性格は秤と相性がいいはず
  • でも虎杖は嘘が下手

上記のことを話すパンダに、伏黒は「下手っていうか噓をつくって発想が出にくいタイプですね」と言います。

虎杖がモニタールームで秤と話す間、邪魔が入るのが一番よくないと考えるパンダ

2人が話す時間を稼ぐために、虎杖がモニタールームに入った時点で立体駐車場を制圧するという作戦を提案します。

その提案に渋る伏黒

パンダは「大丈夫、殺すわけじゃない」と言い、防犯カメラの位置と死角も把握していると話します。

まともな術師は秤と星のみで、入り口4人、屋上以外の各フロアに2人見張りがいます。

それを聞き伏黒は「……いけますね」と呟きます。

出典:呪術廻戦154話より

懸念事項は星の術式だと話す伏黒に、パンダは「それは仕方ない」と言います。

星の術式が、ワープのように虎杖をモニタールームから出したり仲間を入れることができる場合、「秤の説得は諦めよう」と話すのでした。

屋上へと案内される虎杖

賭け試合のトーナメントで優勝した虎杖

星の案内で、モニタールームへと向かいます

悠ちゃん、まだ高1なんだぁ若いねぇ」と話しながら歩く星。

秤ちゃんは中学ダブってるんだよ」と言う星を見ていた虎杖は、「…なんか嬉しそうっスね」と話しかけます。

機嫌よく笑って振り返った星は「まぁね」と答えます。

更に「金ちゃんが久しぶりに熱くなってるからね」「私はね、熱い金ちゃんが大好きなの」と話すとドアを開け、モニタールームの中へ招き入れるのでした

アジト制圧

虎杖がモニタールームへ入った同時刻、伏黒が立体駐車場制圧に向けて動き出します

出典:呪術廻戦154話より

見張りの影から現れると、背後から首を絞め、気絶させます

手早く拘束した後更に、監視カメラの視覚を避けて、柱の影からもう1人の見張りへと襲い掛かります

別処では、見張りの男性ら2人が「おい、見ろよ」とパンダを見つけて声を上げます。

愛らしくコロコロと車のタイヤに戯れているパンダを見て、和む見張り達

見張りの1人が、「……ギョニソ食うかな」と魚肉ソーセージを取り出します。

油断したその隙に、パンダは一気に飛び出して見張り達に襲い掛かり、気絶させるのでした。

一瞬で見張りを倒したパンダは、魚肉ソーセージを食べながら機嫌よく非常階段を上がっていきます

屋上への扉を開けると、そこには既に到着していた伏黒がいました。

立体駐車場を制圧したことで、後で揉め事が起こるのではないか心配する伏黒

パンダは、「ダイジョブ、ダイジョブ~」と言い、「さっさとドア前固めちまおう」と誘います。

そこに、屋上を歩いていた星が現れます

パンダ・伏黒VS星

屋上にいるパンダを発見し、「パンダちゃん!?」と驚く星

更に、隣にいる伏黒を見て、監視カメラで見た人物だと気づきます。

  • パンダちゃんの手引きで侵入したってことは高専の人間
  • ってことは悠ちゃんも高専の人間

金ちゃんが危ない…!」と星はスマホを取り出して秤に連絡しようとします

星に向かって『玉犬・渾(こん)』を顕現させる伏黒。

口を開け、星へと襲い掛かろうと間近に迫った玉犬(ぎょくけん)でしたが、次の瞬間、一気に伏黒の元へと吹き飛ばされてしまいました

出典:呪術廻戦154話より

驚くパンダと伏黒。

パンダの話から、玉犬が吹き飛ばされたのではなく、近づけなかったと伏黒は察します

その時、伏黒と玉犬、パンダの頭上にチカチカとした光が現れます。

混乱の隙に走り出した星の頭上にも光が現れ、「パンダちゃんにはマーキング済みだもんね」とモニタールームへと向かおうとします。

それを見たパンダは、「待て綺羅羅、俺達は敵じゃない!」「秤に頼み事があるだけだ!」と叫びます。

信じらんない!」と聞く耳を持たない星

星を追いかけようとしたパンダでしたが、術式なのか星に近づくことができません

玉犬!」と伏黒が叫び、モニタールームのドアと星の前に玉犬が滑り込みます

パンダと玉犬に挟まれた星は、舌打ちをして立ち止まります。

近づけないのは綺羅羅さんも同じか……!」と分析する伏黒でしたが、今度は自身が玉犬に向かって激しくぶつかってしまいます

  • 綺羅羅さんに近づけないだけじゃない
  • 玉犬と離れられない

出典:呪術廻戦154話より

星の術式に翻弄されるパンダと伏黒。

にらみ合う星と伏黒達

そのパンダの背後には、謎のマークが記されているのでした

秤と対面する虎杖

一方で、モニタールームへと入った虎杖は遂に秤と対面していました

虎杖」と話しかける秤

出典:呪術廻戦154話より

秤は、「1日1時間あることをするだけで月収100万円に…!って言われて信じるか?」と尋ねます。

突然の質問に虎杖は「……ん???」と困惑気な表情を浮かべるのでした

呪術廻戦154話の登場キャラクター

呪術廻戦154話に登場しているキャラクターは以下の通りです。

154話登場キャラクター

  • 虎杖悠仁(いたどりゆうじ)
  • 伏黒恵(ふしぐろめぐみ)
  • パンダ
  • 秤金次(はかりきんじ)
  • 星綺羅羅(ほしきらら)

呪術廻戦154話に登場した呪術(術式)

呪術廻戦154話に登場した呪術は以下の通りです。

使用者 呪術(術式)
伏黒恵 十種影法術とくさのかげぼうじゅつ

-あらすじ・ネタバレ

© 2021 じゅじゅナビ