用語

【呪術廻戦】家入硝子(いえいりしょうこ)とは

【呪術廻戦】家入硝子(いえいりしょうこ)とは

家入硝子は、東京都立呪術高等専門学校で医師をしている女性です。

五条悟、夏油傑の同級生にあたります。

「負」のエネルギーである呪力を、「正」のエネルギーへと変換する「反転術式」を持っており、彼女の場合、通常自身のみにしか作用できない肉体の再生を他人にも行うことができます。

他人を治療することができる「反転術式」を持つ呪術師は少なく、現在判明している者では家入硝子、乙骨憂太、両面宿儺の3人しか存在しません。

任務や訓練で怪我をした呪術師は、まず彼女のもとに運ばれて治療を受けます。

-用語

© 2021 じゅじゅナビ